Blog

これからの金の価格はどうなるの、ジュエリーの未来は?

先週は金の価格が1グラム当たり6800円と40年ぶりの国内最高値を付けました。コロナの影響で株が暴落しても、金の価格だけはじわじわと値上がりして最高値を更新してしまいました。私がこの仕事を始めた30年前は1グラム1200円ぐらいでしたから、約5倍の値上がりです。写真の指先の塊が純金1グラムです!たったこれだけで6800円ですから、細工の途中で削り落す事ももったいなくなってしまいます。

純金1グラムの吹き玉、溶解しても酸化しない純金は溶かしても表面は曇らず魅力的な輝きを放っている

このままいけば、単純に考えてあと30年で金は1グラム当たり5倍の3万円越え!なんてことも夢物語ではなくなりました。そうすると現状7万円の18金の結婚指輪が40万円前後で販売されるという驚きの価格に跳ね上がり、ほぼ販売は不可能になるかもしれません。私たち国民全員のお給料も5倍になれば問題ありませんが、どう考えてもそれだけは夢物語です(笑)

お気軽にお問い合わせください

ジュエリーのあらゆるご相談に対応させていただいております。
ご来店の際は、営業カレンダーにて営業日をお確かめの上、お気をつけてお越し下さいませ。

熊本本店

096-388-5722

福岡店

092-714-1972