リフォームに最適

こんなデザインはちょっと大胆ですが意外に指になじみますダイヤモンド以外にも色石のリフォームにも対応できます

リフォームのデザイン

熊本地震の時に行方がわからなくなってしまった飼い猫ちゃんを偲んでオーナーさん自身でデザインされたものです

リフォームの大まかなデザインはオーナーさんで細かい宝石の位置やトリアイなどは私が担当してます

ダイヤモンドの質について

この二つのダイヤモンドはどちらも2百万円超のダイヤですが大きさがかなり違います大きな方は少し傷があり、小さい方は傷はありませんが少し色があります

左の大きな方を拡大すると、、、

右の小さな方を観察すると、、、少し色が

お値段はほぼ同じですが、グレードで評価され厳密にランク分けされた基準でダイヤモンドの価格は決定します。高級なダイヤモンドはある程度の品質は約束されていますが、必ずしも(輝きや華やかさ)=(価格)ではないこともあります。いつも私は見た目の美しさや輝きを重視してダイヤモンドを選びます。

ジュエリーのリフォーム

今日はリフォームのご依頼をいただきました、お母様の思い出や地震で行方不明のニャンコちゃんへの想いなどさまざまな物語もジュエリーと一緒に作り替えていきます

ダイヤモンドの取引

ダイヤモンドの取引はこんな袋に入ったものが売買される。カードには鑑定機関があらかじめ判定したダイヤモンドのグレードが明記してあります ソーティングと呼ばれる仮の鑑定です

ダイヤモンドのリフォーム

ダイヤモンドをリングにセッティングする技法はいくつかありますが、包むようにセッティングしたリングはフォーマルでもカジュアルでもどちらでも使えそうです 

 

プラチナコーティング

プラチナやシルバーのジュエリーにはロジュームという白金族の一種のコーティングをかけることがあります

お店の方はプラチナコーティングと呼びますが職人的にはロジュームメッキです

シルバー色にシルバー色のコーティングですからわかりズライですがコーティングする事により金属の光反射率が上がりジュエリーはより輝いて見えることになります(*^_^*)

フルオーダーリング

ひと昔前のジュエリー工房ならば、こんなデザインを持ち込むと職人さん達は大騒ぎできっと首をひねりながら「ちょっと難しいね~」なんて断られていましたが最近はパソコンでCG作って3Dプリンターで型を作れば制作可能になりました。技術の進歩はめざましいです

立て爪のリフォーム

ジュエリーリフォームでご相談いただくのは「ダイヤモンドの立て爪のリングを何とかしたい!」というご要望です。確かに飛び出したデザインは使いずらいですよね、こんな感じのデザインもなかなか人気あります

実物のように見えますがデザイン用のCGです

デザイン用のCGは必要に応じてお客様のスマホに配信しております( ´艸`)