星の形をしたダイヤモンド

ダイヤモンドといえば丸い形が一般的ですが、こんな星の形をしたダイヤモンドもあります0.1ct前後ですので今回はピアスにデザインしてみました

出雲日御碕灯台

休日利用して出雲大社へお参りしてその後、日本海を見渡す有名な日御碕(ひのみさき)灯台で絶景を楽しみました、レンガ積みとして東洋一の灯台というだけあり、とても立派でよくこんな場所に建造したなと感心し、建造に携わった当時の名もなき職人さん(有名な方もおられたかもしれません)達の魂が感じられるようでした。

余談ですが、岩盤の上にそそり立つ灯台ですので名前にはあえて(碕)の一文字が入っています(崎)ではないところに意味があります。

CG(コンピューターグラフィックス)でのデザイン

CGでデザインすると今までより正確にお客様のイメージをカタチにすることができます今回はバラをテーマに3種類のイメージ画を作成しています

ここまでできればお客様のスマホに転送できます、お客様は自分のイメージに近いものを選び、ここからシルバーリングでのサンプル制作へ進みます。下の写真は上の写真の中から選んだデザインにさらにアレンジを加えています

パールのピンブローチ

パールのネックレスの人気が復活しているらしい、もともとパールはダイヤモンドと並んで日本の冠婚葬祭には欠かせないアイテムなのですが、バブル崩壊後は皆さん何となく買う気になれなかったようですが、近ごろはポツポツと売れているようですやっぱり財布のひもを握る女性の魂にメラメラと火がついているかも(笑)。ということで今回はネックレスではなくパールのピンブローチの制作ですこちらは男性用、最近はピンブローチが人気でよく注文が入りますジャケットの襟に着けると確かに身だしなみがワンランクアップしますね。

開花宣言

shopの庭にある桜が8輪ほど咲いています、今日はエイプリールフールですが開花したのは真実です

海外ブランド品の修理

以外に多い修理依頼は海外ブランドの指輪、ブランド品は全周に模様が入っていたり、プラチナコーティングが必要になるなどややこしい、お客様は買ったお店にもっていくのがめんどくさいのかそれともショップの店員に丁重に断られるのか困っていらっしゃる場合がほとんどなので余計に修理したくなる。それにしてもブランド品はメインテナンスが命のはずだが、日本の代理店は売るだけ(高く?)の存在かもしれないですね

カラーダイヤモンド

左から無色透明ダイヤ真ん中は薄いイエローダイヤ、右はペンダントに加工した薄いイエローダイヤ、ダイヤはこうやって並べて比較するとカラーの差がよくわかりますお店などで正面から見ると眩しくてよくわからないので気づきにくいのです。個人的に好きなのは、やや黄色いほうです。ダイヤがキラキラ輝いて綺麗なのでコレクションもやや黄色いものが多いです。ダイヤの色味は好みの問題なので気にしていません、ちなみに価格は無色だと倍以上の価格に跳ね上がります